本文へスキップ

バリ島・バリ島観光・バリ島ガイド・バリ島カーチャーターはバリ☆カワイ☆ナビへ


電話でのお問い合わせは082-146-905400

MAIL: info@balikawainavi.com

〒80228 Jl.Betgandang 1/17 Sanur, Bali

 スーパーマーケットでお土産を探そう♪HEADLINE


                        
 SAMBAL (サンバル)

バリ人には必須のサンバル。家庭では生のサンバルを作ります。
サンバルには唐辛子・ニンニク・トマトなどなどが入っていて、唐揚げなどの揚げ物に付けて食べますが、ピザにつけて食べてもおいしいです。辛い物好きな友達へのお土産に〇。




 KECAP MANIS (ケチャップマニス)

日本でいうトマトケチャップのケチャップとは違い、ケチャップはインドネシアではソース全般のことを言うらしい。大豆小麦粉を発酵させて作られていて味は焼き鳥のたれの様な甘辛味。
こちらもインドネシア料理には欠かせない調味料。鶏肉を揚げて絡めるだけでおいしい。




 BOKASI OIL (ボカシ オイル)


バリ島の家庭には必ずと言ってもいいほど常備されているもの。ボカシオイルは200種類以上のハーブとココナッツオイルなどが入っていて精力向上・血行不良・神経痛・関節痛の改善・すり傷・切り傷・虫刺され・やけど・日焼け・打撲やねんざなどなん皮膚のことならなんでもな万能薬。



 Citra (チトラ)

肌への浸透がいいローション。香りの持続性もあり、とてもいい香りです。リピートが多いのも納得な商品です。





 good cream bath (グットクリームバス)

バリエステのクリームを製造しているgood社のクリームバス。クリームバスとは頭皮マッサージやヘアエステのこと。頭皮の血行を良くして汚れを取ることで髪の毛にツヤや潤いなどを与えて
マッサージして上にあげることでリフトアップ効果もあるのです。それを自宅でできる代物。



 Bintang Beer (ビンタンビール)

ビンタンは、インドネシア語で星の意味。アルコール度数は4.8。辛口だけど後味すっきりな暑いバリで飲むと薄く感じてぐびぐび飲んでしまいます。安いのもポイントが高いです




 GINGER TEA (ジンジャーティ)

バリのスパやエステに行くとよく出てくるジンジャーティ。1箱3袋入っていて1袋で1ポット作れます。粉状で砂糖もジンジャーもすでに入っていて成分が強いので効果も期待できます。 



 Buavita (ブアビタ) フルーツジュース

インドネシアの代表的なブアビタの濃厚なジュース。オレンジ・リンゴ・マンダリンオレンジ・シルサック・ライチ・マンゴーなどあって、アイスもおいしいですよ~。



Krupuk Udang (クルプック ウダン) えびせん

ナシゴレンとかにのっているえびせんの揚げる前の状態のものです。日本に持ち帰っておつまみやおやつにいかがですか?




 唐揚げの粉

粉自体に味が付いていて、ペッパーや辛いものやケンタッキーみたいな味のものなど種類も豊富です。唐揚げの粉以外にもピサンゴレン(バナナのてんぷら)に使うものとかテンペゴレンなど揚げ物に使う粉がたくさん売っています。主婦の方や自炊の方へのお土産におすすめ。




 KOPI (コピ) バリコーヒー

バリ島に旅行に来たら一度は飲むであろうバリコピ。
バリ島では暑くてもホットコーヒーを飲む人が多いくらい愛飲者が多いです。
スプーン一杯ぐらいとお好みで砂糖を入れてかきまぜて少し時間を置いて粉が沈殿した上澄みだけを飲むタイプのコーヒー。
酸味があまりなくて、お茶とかに近い飲み心地。




 MIE (ミー) ラーメン・焼きそば

こちらもバリ島でローカルたちはよく口にするミー。値段も13円くらいと安くて、日本のラーメンより量は少なめ。小腹がすいた時に手軽に作れるのがいい。
味も、辛いものから塩味っぽいものまで種類も豊富。
おいしく食べる作り方は、日本のラーメンと少し違うので注意してくださいね。






  ナシゴレンの素

こちらも、バリ島にいると絶対食べると言っていいほどのナシゴレンの素。バリ島でおいしかったナシゴレンを自宅で再現してください!



  テンペチップス
 
テンペは、大豆を発酵させたもので日本でいうところの納豆ですが、臭いも臭くなくて食べやすいです。テンペはダイエットにも効果があると日本で評判になりました。



 ellips (エリプス) ヘアトリートメント

お土産に買う人も多くてまとめ買いや人に頼まれたりと人気の洗い流さないトリートメント。大きいサイズもあります。





 RULUR(ルルール)

バリ島でスパなどをやるときにあるルルール。古くから伝わるトリートメントで乾いた状態から塗って少しだけ待ってからこすると角質が取れてつるつるになるというもの。この商品は自宅でできるタイプで、香りもいろいろあります。



 Molto (モルト)  柔軟剤

日本で香りの強いダウニーが流行ってから、いろいろな国の柔軟剤に目が向けられるようになりました。モルトにもファンが多いです。




 虫除け

バリ島にいると蚊など多い時期もあります。バリではクリーム・リキットタイプなどがあり、香りもよくて臭くありません。値段も安いのでお土産に良いかもしれません。